ピュアメイジング紫根エキスの効果

業界トップの配合量!ピュアメイジングの紫根エキスの効果とは

 

アンチエイジングに効果が高いといわれる紫根エキス。

 

ピュアメイジングに出会って、はじめてその名前を聞いた方も多いと思います。

 

 

ピュアメイジング自体が綺麗な紫色をしているのは、紫根エキスの色からきているといわれています。

 

 

漠然と美容に良いとは言われていますが、どのように肌に影響しているのかは意外に知られていません。

 

 

今回は、紫根エキスが私たちの体に与える効果や効能をご紹介していきます。

 

 

そもそも紫根って何?

 

紫根は文字通り、「ムラサキ」の植物の根の部分をいいます。

 

 

化粧品に取り入れる前には、皮膚科の塗り薬や口内炎予防の薬として昔から愛用されてきたのだとか。

 

薬として使う場合には、やけどによる炎症をおさえたり、抗菌作用によって吹き出物の発疹を治したり、
切り傷の治癒効果もあるなど様々な効果があります。

 

 

紫根エキスには肌荒れ解消の効能があった

 

TVで美魔女が紹介したのをキッカケに、美白効果が高い成分として一躍人気になった紫根エキス。

 

美白によってシミやくすみを薄くするだけでなく、
大人ニキビや肌トラブルに悩む人にも嬉しい効果があることが分かっています。

 

 

抗炎症作用によってできてしまったニキビの悪化をおさえ、皮膚の再生を正常化します。

 

古い角質が剥がれ落ち、栄養成分がいっそう肌に浸透しやすくなるため、うるおいのあるキメの整った肌へと導きます。

 

 

また、血行不良の改善効果があり、くすみや乾燥肌の改善にも役立つといわれています。

 

血行不良で起こる代表的な症状がクマですが、紫根エキスで血行不良を改善できれば、
老け顔の原因になるクマの改善にも効果が期待できるかもしれません。

 

 

TVの影響もあり、そこから紫根エキスを前面に押し出した化粧品が多数販売されるようになりました。

 

化粧水、乳液はもちろん、リップクリームや洗顔など、私たちが毎日触れる身近な製品に配合される機会も増えてきています。

 

もしかしたら今後、ヒアルロン酸のように美容系商品には当たり前に配合される時代がくるかもしれませんね。

 

 

紫根エキスを自作するのは危険!?

 

紫根エキスは元々化粧品に入っている場合がほとんどですが、
普通に原液でも売られていたりします。

 

なかには、原液を使って化粧水を手作りする人もいます。

 

ただ、素人がこれをやると大変危険です。

 

紫根の原液を多く入れすぎると、肌荒れや乾燥、ニキビが大量に発生したとの事例が多く報告されています。

 

さらに保存状態が難しく、長くても1週間前後で使いきることが推奨されています。

 

 

一番安全なのは、やっぱり市販品です。
専門者が研究や検証を繰り返し行って販売されているため、危険性はほぼないに等しいです。

 

手作りすると、逆効果になってしまうパターンが多いので絶対に避けましょう。

 

まとめ

 

紫根エキスが女性の味方になってくれることは間違いありませんが、効果が出る期間は人によって大きく変わります。
しかし、大切なのは毎日少しずつでも継続していくということです。

 

あなたも、ピュアメイジングで美肌ケアはじめてみませんか?