ピュアメイジングの副作用

ピュアメイジングに副作用はあるの?

 

ピュアメイジングは1つで12役こなすオールインワンジェル。

 

その効能の高さから、副作用の心配をされる人も多いと思います。

 

 

刺激が強ければ荒れてしまったり、アレルギーを引き起こすものが入っていれば絶対に避けたいところです。

 

 

 

今回は、ピュアメイジングの成分から副作用と呼べるものはあったのか詳しく検証していきたいと思います。

 

 

成分から分かる副作用の危険性は?

 

 

ピュアメイジングは、化学的な意味合いでは余計な成分は一切配合されていません。

 

アルコールにアレルギーを持つ方や、肌が敏感な方には安心して使えるといっていいでしょう。

 

 

 

ただし、1点だけ注意してほしいことがあります。

 

 

ピュアメイジングは植物由来の成分が多く配合されており、これらの影響でアレルギーを引き起こす可能性はゼロではありません。

 

 

もちろん出荷前に製造元ではパッチテストが繰り返し行われており、何も問題がなかったことを確認されておりますが、100%大丈夫とは言い切れない部分はあります。

 

 

もしアレルギーが心配な方は、使用前に目立たない場所でパッチテストを行ってみてください。

 

二の腕などの柔らかい部分で行うのが効果的です。塗ってから24時間経過して何も異常がない場合はOKのサインです。

 

ただし、妊娠中・授乳中あるいは生理期間の方は、ホルモンの影響により肌が敏感になっています。

 

万が一のことを考え、体調が万全になってから使うようにしてくださいね。

 

 

紫根エキスの副作用について

 

ピュアメイジングに含まれる成分で、もっともシミに効果があるという紫根エキス。

 

アンチエイジング効果が高いとされ、テレビで美魔女が紹介して人気に火が付いたのはかなり有名な話。

 

 

そんな紫根エキスですが、今回副作用についていろいろ調べてみたところ、
毒性を持つ「ピロリジジンアルカロイド」が含まれていることが分かりました。

 

 

ただし、これは口から摂取したのみに限られるそうで、紫根を煎じて直接飲んだり食べたりしなければ何も問題はないとのこと。

 

一般的にスキンケアとして取り入れる分には、副作用の心配はないようです。

 

 

関連記事

 

ピュアメイジングの口コミ

 

ピュアメイジングは薬局に売ってたりする?